ピンキッシュボーテは敏感肌に良い?秘密は●●だった

 

ピンキッシュボーテというボディ用化粧品が人気だという噂を聞いて早速調べてみました。

 

女性のボディ系の悩みで多いのは、バストトップやVゾーンなど、いわゆる「デリケートゾーン」の黒ずみや乾燥です。特に体質的に敏感肌の人はどんな化粧品を使ってケアをすればいいのか色々考えてしまいますよね。

 

ここでは、人気美白ジェル「ピンキッシュボーテ」の成分やメリット、さらにお得な購入方法などについて、特に敏感肌の方が使うことを中心にお話したいと思います。

 

→敏感肌の黒ずみケアはピンキッシュボーテにおまかせ♪

 

【見なきゃ損?デリケートゾーンならこのサイト】ピンキッシュボーテの美白成分が黒ずみに良いってホント?

女性のお肌にはどんなタイプがあるの?

ピンキッシュボーテについて説明する前に女性のお肌のタイプについてかる〜くおさらいしてみましょう。

 

女性の肌タイプは、保湿能力と脂質量のバランスの割合で「普通肌」「乾燥肌」「脂性肌」「混合肌」に分けられます。この4つのタイプの中の「乾燥肌」は保湿のちからが減退し、脂っぽさがなく、カサカサしやすい肌のことを指し、4タイプの中ではもっとも【敏感肌】といえるものです。

 

また、お肌をコーティングしてくれる脂質が少ないために、外からの刺激である紫外線や摩擦、細菌などから守ってくれる力が足りない状態も【敏感肌】のうちにはいります。

 

ピンキッシュボーテは主としてデリケートゾーンの美白ケアに使う化粧品ですが、保湿効果にもすぐれているので肌質もデリケートな場所、そして体質的に肌が過敏な人にぜひオススメしたいのです。

赤ちゃんの時は誰でも肌はキレイなのに・・・!

ピンキッシュボーテ,敏感肌

小さい頃はきれいな色だった肌が年齢とともに茶色っぽくなったり黒ずんできたりするのは誰でもイヤですよね・・・でもそんな敏感肌の変化の悩みに応えてくれるのがピンキッシュボーテなんです。

 

バストトップやVゾーン、お尻のラインなど、いわゆるデリケートゾーンと呼ばれる部分には肌がブラジャーやショーツなどの下着との摩擦による刺激で黒ずみの原因「メラニン」が作られてしまいます。

 

さらに摩擦の刺激、汗によるムレなどがストレスとなって肌が生まれ変わる「ターンオーバー」という周期が乱れ、メラニンが排出されずにどんどん肌の奥にたまってしまいます。

 

これがデリケートゾーンの黒ずみの原因ですし、さらに年齢を重ねるとますますターンオーバーの周期が長くなるので黒ずみも深刻になってくるというわけですね。


ピンキッシュボーテの黒ずみケアについて

デリケートゾーンの敏感肌部分を黒ずみにしないためには、お肌を刺激する摩擦を起こさせないことと色素沈着の原因になる炎症を起こさせないことが大切です。

 

ピンキッシュボーテには、美白ケアの成分「水溶性プラセンタ」色素沈着を抑えてくれる「ビサボロール」、そしてメラニンを作るのを抑えてくれる「加水分解米ぬかエキス」が配合されており黒ずみケアに役立ってくれます。

 

敏感肌とよばれる体質の人にも副作用のほとんどない安全な成分でできていますので安心です。ピンキッシュボーテはこれからの季節、紫外線にさらされるヒザやヒジ、くるぶしなどの部分にも使うことができますし、汗などでムレやすく黒ずみに変化しやすいワキの下のケアにも使えます。

 

初夏〜夏にかけて肌を出す機会も多いわけですが人気美白ジェルの効果で肌の悩みも気にならなくなりそうですね!

お肌の乾燥になぜ美白ジェルが効くの?

ピンキッシュボーテ,敏感肌

いま話題の美白ジェル、ピンキッシュボーテには美白効果だけでなく保湿効果も期待できるので超オススメです。

 

特にバストトップやVライン、お尻のラインなどは、どうしてもブラジャーやショーツなどの下着が擦れてそれが刺激になってメラニンが発生することは前に書きましたよね。実はメラニンの発生だけでなく、下着による刺激は肌をカサカサ、乾燥させてしまう原因にもなっているんです。

 

顔や手足の皮膚よりも薄く、もっとも敏感肌といえるデリケートゾーンの肌質は水分や脂質をためておく力もあまり強くないので刺激にも弱いんですよね。また、ワキの下やVラインのムダ毛の処理を雑にしてしまうと肌の表面に細かい傷がついてしまい、それが刺激となって水分を奪う原因ともなっているんです。

 

ピンキッシュボーテにはすぐれた保湿成分が配合されており、特に肌に潤いを与える「トレハロース」と「セラミド」、お肌にハリを与える「水溶性コラーゲン」そして「トリプルヒアルロン酸」が乾燥を防ぐといわれています。

 

美白と保湿のダブル効果で敏感肌の悩みを解消してくれるかも、と期待されているのがピンキッシュボーテなんですよね。

 

→黒ずみと乾燥ケアならピンキッシュボーテがオススメ♪

 


効果をアップする美白ジェルの使用法

ピンキッシュボーテの効果をさらにアップさせるためには、どんな使い方をすればいいのでしょうか?公式サイトには「優しくなじませるように適量を肌にぬりこむ」と書いてあります。

 

つけるのは肌がきれいになっている状態で、たとえばバスタイムの後、朝起きたばかりの時などが良く、ボディクリームを使っている場合はその前に塗ってください。一回に使う量の目安は、バストトップが左右2プッシュずつ、Vラインには3プッシュ、脇の下は左右3プッシュずつがいいでしょう。

 

ピンキッシュボーテが黒ずみにどのくらいで効いてくるのかは、もちろん個人によって差があり、敏感肌の程度によっても違います。公式サイトや化粧品関係の口コミサイトによると黒ずみへの効果より先に保湿の効果の方がはっきりわかるのが早いという感想を寄せる人が多いように思います。

こんな人には超オススメ!

ピンキッシュボーテ,敏感肌

さきほど肌質の違いについて説明しましたが、いわゆる敏感肌のうちでも乾燥しやすい肌をもつ人以外に脂性肌(脂っぽい)や混合肌(乾燥部分と脂質部分が混在)の人も多いはずです。

 

脂質が多い人の場合はピンキッシュボーテをやや少なめにつけて軽く塗り込むのがいいと思います。乾燥が気になる所には普通量またはやや多めに、脂っぽさが気になる所には少なめに、というように使用量を変えるといいでしょう。

 

ピンキッシュボーテは、通常より乾燥やヒリヒリなど、敏感肌の状態が強くなる妊娠中の女性や産後のママも使うことができます。妊娠前後はホルモンのバランスが崩れやすく、そのために肌が炎症を起こしやすくなり黒ずみや乾燥の原因になってしまうことが多いのでオススメしたいのです。

 

配合成分はメーカー側で厳しいテストを繰り返し、安全性には十分配慮されていますので副作用の心配もなく、妊娠中、産後でも安心して使用できます。

 

ただし、赤ちゃんに授乳をしている期間だけはジェルを乳首に塗るのは避けていただきたいことと、配合成分にアレルギーがある人も使用を避けていただくこと、それだけはご注意下さい。


定期購入に関する約束事いろいろ

ピンキッシュボーテ,敏感肌

ピンキッシュボーテの効果を実感していただくためには、できれば3か月以上継続して使うのがオススメですので、お得な定期購入コース「トクトク集中ケア」キャンペーンをメーカーではおこなっています。

 

最低3回は続けて頂く必要がありますが、一番最初の回はなんと実質0円(送料の650円のみの負担です)、2回目からはずっと通常の15%オフの6,480円(税込)で届きます。

 

通常の値段で3回分購入すると合計22,680円(税込)ですが、定期購入コースで3回購入すると初回の送料650円に各6,480円の2回分を合計すると13,610円(税込)なので定期購入がいかにお得かがわかると思います。

 

万が一、お肌に合わなかったり効果が感じられなかったりしたら電話で4回目の配達の10日前までに解約の申し出をすればそこで定期購入は終了です。最初から定期購入をせずまずお試しで1回のみ購入する時は通常価格(税込7,560円)になります。

 

商品の安全性や成分、アレルギーなどについて不安がある場合は、公式サイトの電話サポートに聞けば丁寧に教えてもらえますので安心ですね。

 

→ピンキッシュボーテの公式サイトはこちら